今回の買付でいちばんお目当ての蚤の市に到着しました。

オーベルニュ地方にあるヴィクルコント(vic le comte)という

とっても小さい町です。

viclecomte_minifrancejp



品物と一緒に猫が並べられて?いました。

viclecomte_minifrancejp1
こんにちは!

夏とは思えないほど涼しいパリに来ています。

さっそくAligre(アリーグル)という蚤の市で買付です。

paris_minifrancejp





50〜60年代のかわいいヴィンテージ絵本と素敵なペンダントトップを見つけました。

蚤の市としてはさほど大きくない広場になかなか見ごたえのあるお店が集まっています。

気になった物があるお店はどこだったかと迷わずに物色できるほどの小さな蚤の市。

paris_minifrancejp



帰りは近くにあるプロムナードプランテという

昔は鉄道が走っていたレンガ造りの高架の上を散歩しながらバスティーユまで歩きました。

気持ち良かった〜ワッ!

paris_minifrancejp



途中で寄り道してフラッと入ったビストロが雰囲気もザ・ビストロで接客もサンパティックでとても良かったです。

paris_minifrancejp

サラダニソワーズにはツナの代わりに大きなマグロのグリルがのっていてびっくりしたけど、とっても美味モグモグ



paris_minifrancejp

今日のお勧めメニューには、豚、牛、鶏、鴨のお肉が少しずつブロシェット(串刺し)になっている横にサラダがかわいらしく盛られてこれも満足でしたモグモグ

ごちそうさまでした!



Le Bistrologue

79 bd Diderot 75000 Paris
パリのモンパルナス

TGVの時間まで空きができ

フラッと入ったカフェでサーブされたお水のピッシェが

”51”の当店と同じ型のものでしたラブラブ

なんだか嬉しくなり記念撮影イヒヒ

最近ではあまり使っているカフェがないようなので

素敵な偶然でしたチョキチョキ





当店のお品物はこちらですbackbackback
全くの偶然だったけれど

自転車競技ツールドフランス2010の最終日にパリに到着したので

せっかくだから真近で見ようとシャンゼリゼへ繰り出したら(シャンゼリゼがゴールです)

既に人がいっぱいで私達はコンコルド広場とルーブル美術館の間のコースになっている道沿いで観戦拍手

さすが最大の自転車競技だけあって世界中から人が集まって来ているという感じで何だか得した気分になり、

買付けで来たけれど早速旅行気分に浸ってしまった汗





その場所からはゴールの様子が大きなスクリーンで見れるようになっていて

しかもエッフェル塔を背景に見れる位置にいたので撮った写真がこちら↓



今年もスペイン選手アルベルト・コンタドールが優勝。。。おめでとうございますラブ

しかも彼の優勝は3回目、

サッカーW杯優勝もスペインだったし、お国ではそれはそれは盛り上がっているんだろうな〜赤い旗

そして日本で自転車旅行をしていた私はいつかフランスの地方を自転車で・・・

と想像を膨らませつつ終わった後の余韻に浸っておりましたポッ
1